バスタンク-野池ブラックバス釣行記

トップ   サイトマップ   野池一覧   釣り入門   自作ルアー   ブログ   掲示板   お問い合わせ  


2007年09月25日

新リザーバー発見!50cmUPもキャッチ!!

20070922.JPG
 新しいリザーバー(かなり小規模)を開拓してきました!釣果は、50cmUP一本、40cmUP一本、30cmUP多数という大満足な結果。この場所は、まさに秘境!景観、水質、そして、なによりバスが良かったです。どのバスも、よく太っていて…最高のリザーバー、ここに発見です!!
  釣行日は、9月22日の三連休初日。この日も仕事でしたが、早めに切り上げバス釣りへ…場所は、以前からチェックしていた山奥のリザーバー。どうしても、釣行してみたかった場所です!
 到着してみると…先行者はなし。それにしても、景観、雰囲気ともに最高!!水質もよし!!岸辺を歩いてみると、さっそくバスの姿が!いかにも、でかバスが潜んでいそう…即、釣行決定となりました。ボートを下ろすスペースも問題なし!
 それにしても、周囲の木々にラインが引っかかっているところをみると、人気のあるはずのリザーバー…。三連休の初日、天候もよい。なのに、人の気配は全くありませんでした。もしかして、自分だけの場所発見か!?という感覚に陥りました。
 実際、バスがスレている様子も全くなく、ほぼ入れ食い状態に。途中からキャストするルアーを、ビッグベイトやジャバロンに変更したため数は伸びませんでしたが、タンクリグ等を投入していれば釣果はとんでもないことになっていたでしょう…。50cmUP、40cmUPを釣り上げたのは、やはりタンクにて。ハスキーハスジーは不発に終わりました。
 そして、二日後の昨日も午前中仕事、もちろん午後からは釣行に出かけました!同じ場所に。この日も、40cmUPをキャッチするなど、よい釣果を残せました。日没間際から豪雨に打たれた以外は、大満足の釣行!
 ちなみに、この日もへら釣りの人が一人いたのみ。 本当に、最高のリザーバーです…。おそらく、この場所に至るまでの道のりが大変すぎて、誰も寄り付かないのでしょう。
 今シーズン、再び!今度は、一日まるまる使って釣行してみたいと思います。
posted by basstank管理人 at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | ブログ

2007年09月19日

自作ビッグベイト、作成進行状況報告!!

20070919.JPG

 自分のほしいビッグベイト…なかなかありません。先日、一目惚れ、衝動買いした「ハスキーハスジー」に不満があるわけではありません。ただ、自分のイメージするビッグベイトがただただほしい…自作するしかない!!多関節ジョイントビッグベイト!!
  気付けば、自作ルアーのホームページを見漁り、本屋でその関連本を立ち読みし、大型ホームセンターへ足を運んでいました。自作ルアーの材料や工具を眺めながら店内をウロウロ…出来上がりのビッグベイトの姿を想像すると、買い物自体が楽しくてしかたありませんでした!
 購入したのは、木材類(1000円)、ねじ類(1000円)、塗装類(5000円)、工具類(5000円)。今後も、何個かのビッグベイト&プラグ類の作成を考え、1万円少々…大量購入しました。
 そして、夜遅く家の中で、糸鋸(糸のこぎり)をギコギコ。大まかな形にしてからは、小刀でサクサク。鑢(やすり)をかける段階に至るまで、5時間ぐらいかかりました。本当に本当に大変でした…。
 昨日、さらに4時間ほど鑢がけ…100番台(目が粗い)の鑢で3時間→400番台(目が細かい)で、仕上げに一時間。夜中の2時まで、鑢がけをした結果、手が筋肉痛になりました。
 残す工程は、塗装関係…。この工程が一番楽しく、かつ最も難しい工程だそうです。コーティング剤や塗料の相性、またはその方法…様々な工夫がなされているようですが。自作ルアー初心者として、いろいろと思考錯誤していきたいと思います。
 初の自作ルアーがビッグベイト(しかも多関節)という、超無謀なことを実行中です。が、早くも、自作ルアーの魅力を感じつつ…出来上がりが楽しみで…その完成品を披露できるよう頑張りたいと思います!後日、再び進行状況を報告します。
 

posted by basstank管理人 at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | ブログ

2007年09月17日

ビッグベイト「ハスキーハスジー」試運転&人生3度目の珍事!!

20070917.JPG
 本日は、午前中で仕事終了。ということで、思いもかけずバス釣行に出かけることができました!第一の目的は先日、購入したビッグベイト「ハスキーハスジー」の試運転。…ずばり、究極のアクションです!釣果は出ませんでしたが、その動きに、早くも虜です。
 本日、向かった野池は3つ。一つ目の野池(釣行記作成中)でさっそくハスキーを使ってみました。そのアクションたるやまさに生き魚。すごいです!いつ、モンスターが現れるかハラハラしっぱなしでした。調子に乗って、ガンガンぶん投げていると、途中…ガンッ!!キャストした先には、岩が!…初日にして、ハスキーの横っ腹に大きな傷が!!!!!ショックでしばらく放心状態でした。バスの歯による傷のみにしたかったのに…。ショックでした。7000円のルアーに傷が…。この野池では、釣果は出ませんでした。
 続いて訪れたのは、過去に釣行した事のある野池。ここでは、3回ほど大きなバイトがあったのですが、ウィードに阻まれ、いずれもバラしてしまいました。そして、途中から大雨(大雨雷洪水注意報発令)に。帰宅することにしました。
 帰宅途中に、雨が上がり…時間は18:00。まだ、釣行できる!!というこで、以前「ウシガエル」を釣り上げた野池(野池40)に寄ってみました。すると、日没間際…やっぱり出ました!「ウシガエル」!!今回は、ツネキチ「ボケワーム」にて、キャッチ。人生3度目の珍事です!ビヨンビヨンのファイト、おもしろかったです。ちょっとかわいそうでしたが…。
 本日の釣果はこのウシガエルのみ。切ないですが、ハスキーの試運転に大満足です。
今後も、ハスキーをガンガン使用していきたいと思います!そして、自作ビッグベイト(フローティング&リップ有、ジョイント5体4節)の作成も進行中です。後日、経過を報告したいと思います。
posted by basstank管理人 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ

2007年09月16日

ニュービッグベイト「HUSKY HASUZZY」購入!!

20070916.JPG
 昨日、釣行帰りにフラッと寄った釣具屋で…一目惚れして購入してしまいました。イマカツ製ビッグベイト「ハスキーハスジー」!!プラグ類はめったに購入しない私ですが…めちゃくちゃ釣れそうです!!触った瞬間わかるクオリティの高さ。さすが、イマカツ製ルアー。

  過日、ビッグベイト(リップレスフローティングタイプ)を購入してから、その虜になっています。でかいルアーを使うと、本当に、でかいバスが釣れるということに初めて確信を持つようになりました。そして、新たなビッグベイトを探し続け…しかし、最もほしいジャバロンハードは入手困難な状況…そんな中、見つけたハスキーハスジー。
 素材はウッド製、値段は、7,000円!!…給料日ですから!!当分、プラグ類は敬遠すると誓い、必ずこれでモンスターバスを獲るとも誓い、清水の倍はある舞台から飛び降りるつもりで、購入しました!
 …で、実は、私が愛用しているバスワンのロッドより高いのです…。まあ、今までもバスワンでビッグベイトをブン投げていたので、問題ないかと。ロッドより高いルアーを使うことは恐れ多いですが…友人からは、「バスワンでよく投げれますね」と。でも、しっかりと釣果も出しているので、問題ないかと。もう、ロッドを買う余裕はありません!
 今後は、とにかくこのハスキーで釣果を出したいと思います!そして、夢は、自作ビッグベイトを作ること。金銭的にも地球にも優しい夢を追いかけたいと思います。
 では、釣果報告はまた後日!!

posted by basstank管理人 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ

2007年09月15日

リザーバー、2つ釣行!!40cmUPスマートバスをキャッチ!

20070915.JPG
 本日は、野池一つ、リザーバーを二つ釣行しました! 朝一に行った野池では、38cmのグッドバスをジャバロンにてキャッチ!短時間かつ、池の半分以上をウィードで覆われていた中、好釣果を残すことが出来ました。
 そして、午前8時からは、友人とリザーバー巡り!本当に楽しかったです。
 最初に向かったのは、過去に40cmUPをキャッチした信頼のあるリザーバー(野池14)。しかし今回は、子バスの反応しかなく、早々に次のリザーバーに移動することになりました。…そして、港へ戻ろうとしていたところ…最後、ここしかないというポイントで!とうとう出ました40cmオーバー!50cmあろうかという壮絶なファイト。嬉しさのあまり、少し遊んでいると…取り込む寸前、すさまじい悪あがきトルク…結果、痛恨のラインブレイク。10dlのラインがブッチ切れられました!あまりのショックに声も出ず。心の声で、「バスフィッシングはバレるからおもしろい」と言い聞かせますが、悔しいものは悔しい。なかなか頭の切り替えが出来ませんでした。その後は反応なく、移動。
 次に向かったリザーバーは、友人が招待してくれました。到着すると、すぐ足元には、40cmほどのバスの姿が!!しかも、ここのバスは全くスレていませんでした!景観も抜群によく、雰囲気も最高でした。ここでの釣果は、友人と私二人とも40cmUPを一本ずつ、30cm台は数知れず…超満足の釣行となりました!
 久しぶりのバス釣り三昧の休日!天気もなんとか崩れることなく、幸せな時間を過ごすことができました。
 明日からは仕事続きです。次の釣行へは、いつ行けるでしょうか…。
posted by basstank管理人 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ