バスタンク-野池ブラックバス釣行記

トップ   サイトマップ   野池一覧   釣り入門   自作ルアー   ブログ   掲示板   お問い合わせ  


2007年08月17日

バスフィッシング勉強中!!

20070817.JPG
 釣行記サイト開設にあたり、バスフィッシングを再勉強し始めました。
 私がバスフィッシングを始めたのは、小学生の頃。当時は、近所の野池や川に向かい、1,000円のクランクベイト(小学生にとっては非常に高価)を大切に大切にキャストしていました。また、ゲーリーグラブの爆釣ぶりに感動していました。
 バス雑誌も読み漁りました。大好きだったのは「BASSER」という雑誌です(今もあるのかな…)。また、週1回の「釣りロマン」がバスフィッシング特集だった時は、どんな映画を見るよりもワクワクしたのを覚えています。
 その後、進学校、大学へ進学し、釣りからは遠ざかり…バスフィッシングの知識も薄れていきました。
 社会人になり、再びバス釣りに目覚め…サイトを立ち上げ。しかし、わからないバス釣り用語やタックル名が、現バス界には数知れず…。サイトを立ち上げた以上、やはり、それなりに勉強しなくては!
 運よく、実家には同じく釣り好きの父がスカパーのフィッシングチャンネルを見ています。実家に帰ったときは、その中のバス釣り番組を見たり、雑誌を読んだりして勉強しています。
 でも、一番の勉強は、「実釣」だと思います。実際に野池や川に向かい、自分のスタイルで釣りをする。これに限ります!人の真似事は確かに勉強にはなります。ただ、自分なりに考えて手にする一匹の感動は、なにものにも代えられません。
 
posted by basstank管理人 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ

2007年08月13日

ブラックバスのイッカ!!

20070813.JPG
 7日間のお盆休みをもらい、野池めぐり釣り三昧の日々を送っています。
 今日も実家近くの野池(釣行記作成中)へ釣行に出かけました。釣果は、子バス(MAX30cm)ばかり22匹!強風の中、数釣りを楽しみました。
 そして、19匹目と20匹目は…なんと、「イッカ(同じリグで同時に2匹)」で!!しかも、普通のワッキーリグ用フック。プラグ使用時には、何度か経験がありましたが、これはさすがに人生初の経験でした。
 今週末からは、再び仕事…。今のうちにしっかりと、釣り溜めしておこうと思います。
posted by basstank管理人 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ

2007年08月12日

過去最高の野池発見!!

20070812.JPG
 最高の野池(釣行記作成中)を発見しました!

 ずばり、釣果は50cmUPが2本!45cmUPが3本!25cmUPが2本という結果!!
池自体は非常に小規模で、ストラクチャーや水質も標準。決して大物が潜んでいそうな雰囲気ではありませんでした。しかし、キャストする度にナイスサイズがヒットするという状態。最高気温35℃という状況にも屈せず、釣行した甲斐がありました。
 次回は、秋ごろに訪れてみたいと思います。それにしても…。こんな野池があったのか…。

posted by basstank管理人 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ

2007年08月10日

人生初ビッグベイト購入!!

20070810.JPG
 本日は、4つの野池を釣行!最高の一日でした。 釣果は、バス18匹(MAX40cm)、ブルーギル数匹でした。
 最後の野池に向かう途中、ワームなどのタックルが少なく
なってきたので、釣具屋へ…。そこで、見かけたのは「ビックベイト」の
「3割引」の文字!!4500円が「3150円」!買うしかない!ミーハーと呼ばれても気にしない。
人生初のビックベイト(リップレス、フローティングタイプ)購入です!
 最後の野池で、数投してみましたが、何よりその重さにびっくりです。
重い…また、うまくドッグウォークさせるにもコツがいるようです。
ビッグベイトを扱うのは想像以上に難しい…とにかく、練習が必要だと感じました。
 結局、ビックベイトで釣果はでませんでしたが、今後もブンブン、ブン
投げていきたいと思います。
posted by basstank管理人 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ

2007年08月09日

新タンクリグ!!

20070809.JPG
 先日、スピナーベイトなどに付けられている 「ブレード」を単体(5個セット)を購入しました。
 もともと、アンダーショットシンカーが小さなブレードの
役目をし、ワッキーリグとの絶妙なアクションを生みつつバスをアピールしていた
「タンクリグ」。そのタンクリグを、さらに強化(特にアピール力)
するために「ブレード」を付加し、「新タンクリグ」を開発しました。
 泳がせてみると…超釣れそうです!!ヒラヒラとランダムな動きを
する「ブレード」は、スピナーにはない動きです。そして、
ブレードをショットシンカーで止めることで、それらの接触音も
バスをおびき寄せる要素に!
 探りどころのないポイントで、効果が期待できそうです。
早く、「新タンクリグ」を試してみたいと思います。
posted by basstank管理人 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ